2歳児&0歳児の保活キロク【6】

前回のお話はこちら↓

2歳児&0歳児の保活キロク【5】

よければインスタも覗いてみてください↓
https://www.instagram.com/wasabi_2910/

保活キロク【6】

認定子ども園

子ども園は保育園と幼稚園の中間のような存在なのですが
もともと幼稚園に入れたかった私としては
ある程度教育もしてくれる子ども園がいい!!と思っていました。

小さい頃から英語に触れたり
いろんな経験をさせてあげた方が
今後成長する上で楽になるのかなーと思ったからなんですが
結論から言うと、今の時代の保育園は
保育だけじゃなくて教育もしっかりしてくれるところが多く
実際にうちの子どもたちが通っている保育園も
英語の講師の方が来てくださって
楽しく英語を教えてくれたりしています。

なので幼稚園でも子ども園でも保育園でも
教育面ではあんまり心配しなくてもいいのかなーと
今では思います。
本当、ありがたいですね。

保活ポイント

私的には保育士の方たちの関係性や雰囲気が
やっぱり一番重要なんですが
他にはお昼寝布団関係が特に気になりました。

2人分のお昼寝布団を持っていくとなると
かなりかさばるんですよね。
自転車では結構きついし
雨の日とかも最悪だし…。

私はレンタル布団(月1500円くらい)のあるところか
お昼寝コット(簡易ベットみたいなやつ。
タオルケットかブランケットなどの掛けるものとシーツのみ持参)
を導入しているところかを重視しました。

荷物はなるべく少なくしたいものですよね…。
今の保育園ではオムツも持参ではなく、月額制のオムツを契約しています。
(月2300円くらいで保育園のオムツ使い放題。
※オムツの消費が激しい0歳児や1歳児なら元が取れるんじゃないかな?)

おかげで子どものリュック1つ分くらいの量の荷物で
毎日通えています。
ほんと楽です。。

自分が楽になるもので
使えるものは使った方がいいなという考え方です。

✳︎

さて、次の回はブラック保育園のご紹介をしていきたいと思います。




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ




同じカテゴリの記事