2歳児&0歳児の保活キロク【5】

前回のお話はこちら↓

2歳児&0歳児の保活キロク【4】

保活キロク【5】

一発で保活の難しさを知った

正直、ここまで激戦区だとは思っておらず
役所に行って初めて焦りを感じました。

そこまで人気の保育園を選ばなければ
どこかの保育園には入れるのかな〜と
ぼんやり考えていた自分が甘かった…!!!

もうこうなると自分が選ぶ側ではなくなってきました。
どこか入れるところはないか、あまり他の人が
選ばなさそうな保育園はどこか…なんて
どんどん打算的になってきて。

でも適当に選んだところに
子どもを任せられるはずはなく
とりあえず家からギリギリ通えそうな範囲で
いろいろな保育園を見学しに行ってみることに
したのです。

このときいろんな可能性をこっそり教えてくださった
役所の方にはすごくお世話になりました。

役所で働く方って
「規則」だとかにうるさくて
融通効かない感じなのかなって
勝手に偏見持ってしまっていたのだけども
(本当にすみません)
こっちの意向をしっかり聞いてくださって
その場合にどういうやり方が一番いいのかってことを
こちらの立場になって考えてくれる方ばかりで
本当に丁寧に対応していただきました…!!

この日から、
保活中で私が一番頼りにしていたのは
役所で働く人たちになりました。

続きます。




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ




同じカテゴリの記事