最悪な日【11】

前回のお話はこちら↓

最悪な日【10】

最悪な日【11】

素敵な女の人

私の気持ちを一瞬で察知し
行動してくださった女の人。
もうほんとに感謝しかありません。

私がこの人の立場だったら
「大丈夫」と言われた時点で
きっと引いてしまうでしょう。

その人の裏の気持ちに気づいていたとしても
それを見ず知らずの自分が
ぐいっと一歩踏み込んで
確かめられる勇気はないだろうなあ、と。

きっとこの女の人も
私と同じような経験をしてきて
どうしようもない気持ちに
なったことがあるんだろうなと思いました。

強くて優しくて
同じ女性としてとても憧れます。

行動が的確すぎて

私は涙でうまく話せなくなってしまい
全体的に指示をして動いてくれたのも
この女の人でした。

マンションの場所や管理人さんの有無、
自転車はエントランスに置いておくけれど
鍵はきちんと閉めて
管理人さんに荷物と共に渡しておくことなど

私が後で困らないように、
わかりやすく的確に行動してくださいました。

私は泣きながらも
その素早さと頭の回転の良さに圧倒され
なかなかお礼も言えずに
ずっと相槌を打つだけになってしまいました。

そしてサッと去ろうとする女の人に
なんとか一言お礼を言ったのですが
もっと感謝を伝えればよかったと
後で冷静になってから後悔。

本当に本当に
素敵な女の人でした。
ありがとうございました。

このブログを偶然この方が
見てくださいますように。

✳︎

もう少しだけ続きます。




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ




同じカテゴリの記事