最悪な日【3】

前回のお話はこちら↓

最悪な日【2】

最悪な日【3】

園庭を脱出

第一段階の園庭をクリアしたものの
いとちゃんの癇癪はおさまらず
むしろ泣き声は大きくなって
さらにお迎えのママさんたちから
注目を浴びることに。

この状態で自転車に乗れって
言われても乗るわけないよなーと
何か手を考えていたら
うりくんがちゃっかり道路に向かってました。

道路に出るところは門とかもないので
普通にあぶない。。
そして近くには駐車場も。
ここもさっと行けてしまうので
もうハラハラ…。

いとちゃんはずっと同じ場所で
立ち尽くして泣いてるし
うりくんはちょこまかして
落ち着かないし。

あーもうワープしたい。
このときほど未知の力を
願ったことはない笑

カオスすぎて

もう無の境地に入りつつあって
本当は心の中で
「もうどうでもいいから帰りたい」
と切に願ってました。

こういうときの頭の中って
現実逃避の思考回路というか、
明日の朝ごはんのこと考えてたり
ハーゲンダッツ食べたいなとか
あー防虫剤買わなきゃ…とか
そういうどうでもいい思考が
入り乱れますよね笑

さて、無事に帰れるのでしょうか。

ここから
普通に帰ればたった5分の道のりが
長い長い地獄の帰り道に
なるのです。

続きます。

50+